京都・北山の植物園内にある「きのこ文庫」

2007年10月30日
京都・北山の『京都府立植物園』内の“未来くん広場”にある、きのこのカタチをした小さな図書館。きのこの軸部分に観音開きのトビラがついていて、そっと開けるとなんと!本棚になってるんです。中には、図鑑や絵本など子ども向けの本がギッシリ。所蔵点数は約三千冊だそうで、もちろん自由に閲覧可能。



お日さまの下で植物の名前を調べたり、秋風に吹かれながら物語の世界に浸るのがこんなに心地いいなんて??。京都を訪れる機会があれば、ぜひ立ち寄っていただきたい場所です。この時期、植物園はコスモスがとってもキレイ。

私のおすすめは朝早く、人が少ない時間帯に訪れること。誰もいないきのこ文庫は、まさに童話の世界に迷い込んだようにファンタジック!! 近くには「水琴窟」という水が落ちるたび木琴のような音をたてる湧き水スポットなどもあり、樹齢何百年という木々に囲まれ静かなひとときを過ごすことができます。(text by ジョゼ)
Text & Photo by 
ウーマンエキサイト カワイイ!

北山周辺はカワイイ雑貨屋さんやおいしい洋菓子店、カフェなどが
いっぱいのお散歩スポット。ぜひお出かけしてみて。

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
ニューシネマパラダイスの街:Palazzo Adriano(パラッツォ アドリアーノ)>>

関連旅とお散歩


人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

ピックアップ
現在の賛同数:
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.