五箇山の世界遺産「菅沼合掌造り集落」@富山

2009年5月8日
ハイ(^^)/
前回のつづき。
高速のPAで朝5時起床。
トラックのアイドリング音がうるさくてチョイト寝不足気味。
今度、耳栓持ってこよっと。( ..)φメモメモ

では、富山に向かってレッツゴー=3
最初に向かったのは、五箇山ね。
合掌造り=白川郷という感じですが、ここ五箇山も世界遺産。
って、ワタシもつい最近知りました(^^)v
皆さんは、五箇山知ってた??
合掌造りのお家が8件の小さな集落なんだって。

ワタシ、合掌造り初めてみました。
感動っす。
そんで、今でもここで生活されている方が居ることに驚きもありました。
毎日大勢の観光客が訪れて、プライベートも何もあったもんじゃないでしょ~に。
大丈夫なのかな?って心配です。
ワタシ達観光客が、どこまで踏み入っていいのか、難しいですね。
住人の方に迷惑にならないよう気をつけて、マナー良くしましょ~ね~。

↓なんか変な写真でしょ。良く見るとなんだかわかりま~す。

お土産屋さんには、カラフルなお土産が並んでいます。
手作りのお品だそうな。


五箇山を見てから、お昼ゴハンっす。
ワタシ達、今回ガイドブックは無いし(買い損ねた)、下調べもしてないし、
どこで、何を食べましょかね~。
車で少し走ると、「こきりこの里」という所なのかな?お土産屋さんとかが並んでいる通り発見。
五箇山豆腐が有名なのね。
で、一番古そうな「食堂 庄九郎」に入ろうしたら団体さんで満員。
他のお店はお休みだったりして、
残すはあと1件。この通りの一番端っこにあったお蕎麦屋さん「拾遍舎」。
五箇山豆腐の刺身というメニューがあったので注文ね~。
冷奴と何が違うか良くわかりませんが・・。誰か教えて~。
五箇山豆腐ってスゴイ硬いのね。
普通の豆腐をギュッって圧縮した感じね~。
滑らかな豆腐とは、全くの正反対の豆腐です。
初めての新食感。

お蕎麦ね。とうふ蕎麦ね~。
五箇山豆腐の揚げ出し豆腐がのっています。
ワタシ的には、こちらの調理方法の方が好き。
温かい蕎麦なんだけど、麺にこしがあってエッジが効いています。
暖かいお蕎麦だと、結構、麺が柔らかくなっちゃてるの多いでしょ。
時間が経っても麺、ナカナカのびませんでした。

お腹もいっぱいになったので、次の目的地へ向けて出発。
Text & Photo by 
楽食住

そこで人々が生活している合掌造りなんですね。白川郷よりも観光地されていないよさがあるのかしら。豆腐の常識を覆す五箇山豆腐、私も味わってみたいです!

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
塩船観音寺のツツジ@東京>>

関連旅とお散歩


人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

ピックアップ
現在の賛同数:
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

シンちゃん