明石海峡と美しい五色塚古墳

2009年10月23日
頂上の鰭付円筒埴輪(ひれつきえんとうはにわ)
の三角から~。*のぞいてみた・・
海が見えますか?

五色塚古墳は
淡路島を望む台地の上に築かれた前方後円墳

鉄人28号を撮影する前に この古墳を見に行ってきました

兵庫県で一番大きな古墳です この古墳に葬られた人は 明石海峡とその周辺を支配した豪族だと考えられます

飛行機から見た古墳かな?
古墳のサイトからこの一枚お借りしました
この真上から見た写真はなかなか撮れませんからねぇ 復元したんですね

墳頂までもう少し

やっほ~♪

墳頂に到着!
きらきらした海が綺麗でした
明石海峡大橋も望めます すばらしい景色でした
復元された埴輪群ですね 不思議なデザインです

神戸市が昭和40年から10年の歳月をかけ 発掘調査と復元工事を行ったのですね



墳丘のカーブ美しいですね

奈良県の大王墓と肩を並べるこの大きな古墳
芸術の秋・・・古墳を訪れてみてはいかがでしょうか^m^
Text & Photo by 
■□FLORET

近くで撮った写真を見ると、思っていたよりもずっと大きくて驚きました!こんなに大きな古墳を作ってた時代に思いを馳せながら登ってみたいですね。

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
憧れの玉山窯へ@岐阜県 市の倉オリベストリート >>

関連旅とお散歩


人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

ピックアップ
現在の賛同数:
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.