ローマの休日

2010年8月17日
さて、ぶっ飛ばしてシチリアからローマに着いた翌日、今までず~っと行きたかったけれど何故か行くチャンスがなかった念願の場所に行ってきました。それは、、、Villa Giulia(ヴィッラ ジュリア)。

え?何それって??ボルゲーゼ公園の中にあるエトルリア文化の博物館です。「ずっと行きたかったんだよね~♪」とウキウキしている私に、C氏もチッチョも、、、そしてローマっ子の友達までもが

「えっ?????????」

え?私って変わり者???

エトルリア人とは、ローマがローマ帝国になる前にあの地域で活躍していた民族。シチリアではギリシャだったりアラブの文化が花開いていた頃、ローマやフィレンツェ近辺ではエトルスキ文化が花開いていたわけです。Villa Giuliaは法王ユリウス3世の別荘として建てられ、その後1889年からエトルリア博物館がここに置かれたそうです。



ヴィッラに入るとこんな回廊が気分を盛り上げてくれます(笑)いや、美しいです。

館内は全面撮影禁止。そのため写真はありませ~~~ん。エトルリア人はお墓にその人が使っていた生活用品を一緒に埋める習慣が合ったと言われ、お墓から出土された陶器などが大量に展示されていました。その陶器達、、、むぅ、どこかで見覚えが。そう、シチリアで出土されている紀元前の陶器とどこと無く似ている、、、というか似ている!それもそのはず。紀元前7世紀ごろにギリシャとの交流があったらしいです。驚きですよね~。

無数の展示物を見ること2時間、外にでてヴィッラ内をお散歩。



半円形の美しい建物と、きちんと手入れされた芝。この日のローマは本当に天気が良く、気持ちの良い青空が広がっていました。



これは修復されたエトルリアの神殿。1891にアドルフォ・コッツァと言う人が復元したそうです。こんな神殿を建てるところもギリシャ人と一緒。

私は旅行に行くときは、「一日一箇所」、自分がどうしても見たいところをじっくりと見ることを心がけています。美術品や博物館をじっくり見ると意外と体力を消耗します。その上、1日に2箇所も3箇所も行くと、後になって全く記憶に残っていない、、、なんて事にもなりかねませんから(汗)今回はヴィッラ ジュリアをみて大満足の私です♪

さてその後は、、、。お決まりのローマ観光コースへ!!!!!

言わずと知れたスペイン階段。

ローマに戻ってこれるかな??トレビの泉。

古代ローマの「すべての神の神殿」。内部は新築並みにすっかりきれいに修復されていますが、私のお気に入りは横っちょの円形の部分。古めかしいレンガの感じが昔の建物を彷彿させます。


私がローマで一番好きな教会。サンタ・マリア・ソプラ・ミネルヴァ教会。(舌噛んじゃいそー!)古代ミネルヴァ神殿の後に建てたと言われるこの教会、天井の真っ青な色が印象的。中には美しいステンドグラスがちりばめられています。パンテオンの裏側にあるので是非行ってみて下さい!

あ~、疲れた~、、、。夏の観光の間の休憩はやっぱりジェラート!

クラシックな雰囲気がお気に入りのGiolitti(ジョリッティ)。パラッツォ モンテチトーリオの近くにあります。喉を潤すのに選んだフレーバーはヨーグルトとメロン。なのに、「Panna?(生クリームいる?)」と聞かれたら条件反射で「Si!」と答えてしまった私(苦笑)ヨーグルトとメロンに生クリームは合わんだろ、、、。シチリアでは「Panna?」って聞かれることないもんでね~、、、ローマでジェラート食べるとついつい乗せたくなっちゃうんです(笑)


1900年が創業という老舗のGiolitti。こんなクラシックなバール、トラーパニにも一軒欲しいところですー。


ローマは夕暮れも美しく、、、、♪ 夏のローマは日が長く、20:00くらいだとまだこんな感じ。

あ~、よく歩いた一日でした!!

ローマって街の中にフツーに遺跡があるんですよね。シチリアにもたくさんの遺跡がありますが、街の中ではなくちょっと離れた場所にあります。ローマは遺跡と街が融合している感じ。お決まりのコースではあるものの、トレビの泉の彫刻は相変わらず躍動的で美しいし、パンテオンは古代ローマ時代の建築技術を見せ付けられます。何度も何度も見ているモニュメントですが、毎回来る度に「すごいな~」と思います。同じモニュメントも数年たってから見るとまた印象が違ったり。とにかく、魅力が尽きないローマです。
Text & Photo by 
シチリア時間BLOG 2

古代ローマの時代から首都であり続けるローマ、町中に遺跡は多いですよね。ヴィッラ・ジュリア、私も知りませんでした!

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
生存のエシックス★京都国立近代美術館>>

関連旅とお散歩


人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

ピックアップ
現在の賛同数:
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.

シンちゃん