静かな時間を満喫♪「森の時計 」@北海道

2010年11月1日

              富良野にあるもう1つの 『時計』 Cafe (*^。^*)b




         ニングルテラスの裏門を出て ずんずん林を歩いてみましょっ♪ ずんずん・・♪
         ※正門を出ると 新富良野プリンスホテル前に出ます♪┏( ̄▽ ̄)┛



        わぁ~ 見えて来ました♪ ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ 目的のCafe♪
        こちら もう1つの時計さん・・ 【森の時計】さんです。(※もう1つは 『北時計』さんです)
        倉本聡さん脚本のフジテレビ系ドラマ 【優しい時間】 で舞台となった喫茶店です。



    森の時計さんの敷地でまず最初に出迎えてくれたのが 森の番人の ふくろうさん↑(TOP写真)
    このふくろうさん しっかり森の時計さんの <番ふくろう> していますネ~♪(*^ー゚)b (笑)
    お顔の感じも アイヌの方の雰囲気もあって なかなかのハンサム君。(←メス設定だったらどうしよう・・笑)



              玄関のライトも素敵~♪w(。?∀?。)w 
              西洋ランプは北の大地にも よく合います♪ パチリ~☆



        さぁ~ 森の時計さんに入ってみましょうか♪( 。・▽・。)b
        扉を開けて目に飛び込んでくるのが カウンター席 正面一面に広がる大きな窓!
        すご~~い 素敵~~♪(((p(>▽<)q))) 
        運が良ければ 野生動物(えぞ鹿とかバンビとか・・)を見ながら 時間も過ごせるのでは??素敵~☆

  

            カウンター席は 特に人気があります。それは・・ この大きな窓と・・↑



     カウンター席だけのお楽しみで 珈琲豆を ミルでグルグル・・ ゴリゴリ・・と、自分で挽くことが出来て
     その自分用に挽いた豆を マスターが丁寧に美味しくドリップしてくれるんです♪ 面白い~
     (カウンター席に座ってないので 新富良野プリンスホテルHPより 写真拝借↑)



       私は、ちょうど正午にやって来たので テーブル席1つ以外 満席。
       いつもなら 時間待ちしなければならないことを考えると
       すぐに このカウンター席を望める席につけたことだけでも 良かった~と思いましょう♪(笑)
       寒くなったら薪ストーブの炎を見るのも 癒されそうネ。 (←まだ北海道も日中はストーブ要りません)





            って・・ ホール席からの景色の眺めも すごく良かった~♪(>▽<)/  
            自分で珈琲豆をミルで挽けないけど・・ でも 心地いいヨ~♪





            結構長居したので、 店内の各方角毎に お客さんが居ない時見計らって 
            パチリパチリと写真撮りました(笑) 執念の集大成!?アハハ・・ヾ(  ̄▽)ゞ



         さぁ~ それでは ランチにしましょっ♪ψ(*^┏Д┓^*) 
         本当はここではお茶程度にして この後 別のカフェでお昼予定していたんですけど・・ 
         みなさんのカレーがあまりにも美味しそうで・・ あっさりと 予定変更♪(笑)



    【森の時計】 さん人気メニュー 【ライスカレー <森のカレー>】 
    ドラマ 【優しい時間】の中でマスター<寺尾聰>が食べていたカレーと同じもの。
    見た目は 都会のおしゃれなカレーとは違うかもしれないけど、 富良野の美味しいにんじんがゴロゴロ・・
    ここのカレー 本当に 優しさ溢れながらも 手が込んでいて 深みがあって とっても美味しい?
    にんじんが こんなにも美味しかったなんて・・♪ そして主役になれるなんて・・♪ 
    お肉などの他の具材は 本当にいらないかも・・! 贅沢な森のご馳走です!o(*^▽^*)o 



        かなりお腹いっぱいになり maple母と2人 幸せ気分♪でしたが・・ 
        『せっかくここまで来たんだし~』 と私が強く主張し・・ ←お決まり!? (笑)
        2杯の珈琲と 1つケーキを頂きました。 ここの珈琲 と~っても美味しかったぁ~
        ちなみにケーキは3種類で これまたネーミングがツボでして・・ (?▽?)b



       大地にうっすら積もった初雪をイメージした<初雪>、 
       真っ白な雪で覆われた大地をイメージした 真っ白なケーキ<根雪>
       そして・・ チョコと白いスポンジを交互に 春の訪れをイメージした <雪解け> ・・ネ?素敵でしょ?
       かな~~り悩みまくり・・ 初雪前だから 初雪にしました(笑)



         四季を通して 自然の中にお邪魔して 各景色を楽しみながら ご馳走を頂く・・
         冬は 暖かい店内から 真っ白な銀世界・・ 
         春・夏は 緑溢れる中 テラス席も いいナ~ 。.+:。(≧∇≦)ノ゚.+:♪



          ドラマを見ていた方は 私達以上にもっと楽しめそうですネ♪
          見ていない方も きっと 美瑛・富良野方面を もっと好きになりそう・・ な、
          森の時計さんでした~♪ヾ(≧∪≦*)ノ〃



          ■珈琲 森の時計
          住所: 北海道富良野市中御料 (富良野スキー場&ホテルからも歩いてすぐ♪)
          電話: 0167-22-1111
          OPEN: 10:00~21:00 (不定休)
Text & Photo by 
LaCle*Une,Deux,Trois

自然に溶け込んだ佇まいがとても素敵なお店ですね!都会では決して味わえない贅沢さを感じられそうです。

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
コバルトブルーの川と素晴らしい渓谷@秋田>>

関連旅とお散歩


人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

ピックアップ
現在の賛同数:
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.