銚子電鉄と漁港の町を歩く

2015年1月20日
天気の良い休日に、銚子までドライブ。

漁港に到着寸前、ラジオから流れてきた「酒よ」
ハマリ過ぎました(笑)



この日は、一日中、吉幾三が鼻歌となりました♪
吉幾三の東北弁に触発されたにゃお氏、会話の中に秋田弁を挟んでくる。



にゃお氏の秋田弁が好きなんだな~。
っていうか、上手で(当たり前)笑っちゃう*^^* 方言って良いねぇ。

錆びたガードレールに道路標識が手書き。



しぇば(秋田弁)、外川の駅へ行ってみよう。



黄色い車体は、現役でオシゴトしている。
赤い車体は、オブジェ化しているようです。



改札も非常にシブイですよ♪
パスモでピッ、そんな電子化、ノンノン。



電車が嫌いな男の子っていないのでしょうか?
漏れなく、皆、好きですよね。
その度合いに大小はあれど。



線路脇に、GAREと言うレストランがあったので、入ってみました。



小さなお店ですが、昼時は、満席でした。
大きな窓からは線路が見えて、やって来る電車が見れます。

サバのサンガ焼き、イカのサンガ焼き、いわしのつみれ汁。
どちらもあまり、サンガ焼きにならない食材。

千葉らしさ満点のメニューが良いです♪
美味しかったー!



町を散歩します。



背黒イワシの丸干し。
ピカピカ光ってました!美味しそう♪



ワタシの年代では知らないのだけど、にゃお氏世代では、プラッシー、ポピュラーなんですね。
懐かしいらしいです。



南側に向かって、坂が下っていますので、海が眩しいほどにキラキラ輝いていました。



太陽が眩し過ぎて、にゃんこ先生、目を開けていられないようでした(笑)
Text & Photo by 
miccaの三日三晩

海のある風景は、とっても素敵ですね★☆

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
富士見百景から 90km先の富士山>>

関連旅とお散歩


人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

ピックアップ
現在の賛同数:
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.