Maddox Gallery(ロンドン)★★★★★

2016年6月5日



ロンドンの街を歩いていて何気に一番の出会いだったのが、ショーディッチのマーケットで買ったレザージャケットと、このギャラリーに展示されていたBradley Theodoreの作品。
中身がみんなポップな骸骨なの。そう、みんなね。



晩餐会の貴婦人たちも、



エリザベス女王も、



イエスキリストも。
中身はみんな一緒。ただの骸骨。
骸骨がきらびやかな服を着て、笑ったり、嘆いたり、格好つけてる。
なんか面白いでしょ。

作者のブラッドリー・サドレさんは、NYのアーティスト。黒人の方でした。
現代アートって楽しい。

出典:https://maddoxgallery.co.uk
Text & Photo by 
Nami Yuzuki no Hibi Naminami

鮮やかな色使いがとても美しいですね☆思わず立ち止まって観る者の心を魅了します(^^♪

ウーマンエキサイト編集部 はぴこ

  • ブログに投稿
曼殊院・キリシマツツジの紅>>

関連旅とお散歩


人気のキーワード

>>旅とお散歩のキーワードをもっと見る

ピックアップ
現在の賛同数:
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.