ExciteWoman.exciteGarboアトリエKitchenWomanサイトマップ
保険市場ショップ
保険のご相談は店舗でゆっくりと
保険のサロンとして、保険の専門家であるコンシェルジュが、お客様に合った保障をコンサルティングいたします。もちろん無料ですので、お気軽にご相談下さい。

▼お住まいの都道府県と店舗を選択してください。

女性のマネー&ライフプラン
あなたに必要な保険は?
保険料はいくらかかるの?
女性が入っておきたい保険
保険市場
保険市場




気になるキーワード・ランキング

トップ > 女性保険&マネーニュース > ランキングからアメリカの名字の傾向を見る!

12月02日 11時30分 更新

ランキングからアメリカの名字の傾向を見る!



世界でもっとも名字の種類が多いといわれるアメリカ合衆国。日本では国が調査する名字のランキングは作成されていませんが、アメリカでは1990年に行った国税調査の結果を元に、ランキングが作られています。その結果を見てみると、名字の傾向が見えてました。

上位から見ていくと、ランキング第1位に輝いているのは「Smith(スミス)」。この名字をもつ人は、なんと人口の約1%を占めるのだそうです。今年4月の調査によると、アメリカの人口は3億914万人。今も変わらず約1%を維持しているとすれば、約309万人もの人が「Smith(スミス)」さんであることになります。たしかに、著名人などでも多いですね。 この「Smith(スミス)」という名字、実は“職業に由来するもの”で、もともと鍛冶屋を意味する言葉。鍛冶屋の職についていた人たちが名乗るようになったのが始まりなのだそう。この名字はアメリカ以外にイギリスやオーストラリアにも多く、その元祖はイギリスからきたといわれています。 同じく職業に関係のある名字には、7位の「Miller(ミラー)」=「粉屋」、10位の「Taylor(テイラー)」=「仕立て屋」などがあり、ここから先祖の職業が垣間見れます。

最後に「son」や「s」のつく名字も多数派。これらの名字のほとんどは“父親の名前に由来”していて、たとえば2位の「Johnson(ジョンソン)」なら「John(ジョン)の子」、3位の「Williams(ウィリアムズ)」なら「William(ウィリアム)の子」という意味。上位にランクインしている名字の大多数がこのタイプであることがわかります。これは日本にはない名字の起源です。

アメリカの名字は、上記2つのタイプのほか、ランキング5位の「Brown(ブラウン)」=「色黒の人」や14位の「White(ホワイト)」=「色白の人」などのように、身体的、外面的特徴に由来する“ニックネームからついた名字”、また、ランキングの表では登場しませんが「Norton(ノートン)」=「北(north)にある囲まれた土地(ton)」など、“地名からついたもの”をあわせた4つのカテゴリーに、基本的に分類されるのだそうです。 しかしながら、ランキングの18位「Garcia(ガルシア)」や19位「Martinez(マルティネス)」などは、4つのカテゴリーにあてはまらない、ラテン系の名字。さらに下位になると、233位に「Kim(金)」、678位に「Chang(張)」、3565位に「Tanaka(田中)」など、韓国や中国、日本の名字まで出てきます。ここで挙げた以外にも、4つのカテゴリーに当てはまらない海外の名字をもつ人が、数えきれないほどたくさんいるのです。 ほかの国とは違う「人種のるつぼ」、「移民の国」といわれるアメリカならではの特徴が、ランキングからも見えてきます。

出典/アメリカ合衆国国税調査局調査


【 保険のコネタ 】 さまざまな人が集まるアメリカ。異文化が交流する場所だからこそ、思いがけないトラブルも起こりがちです。快適で楽しい旅に欠かせないのが、海外旅行保険。海外旅行時のさまざまなトラブルによる損害を補償する保険です。ケガや病気だけでなく、持ち物の盗難や破損の場合も補償されるので安心ですね。 >>海外旅行保険の比較はこちらから

(堀口麻琴/プロップ・アイ)
Check
関連キーワード 海外旅行保険   アメリカ   コネタ     
最新の記事感染者増加中 ノロウイルスにご注意!(12/03)
この冬注目!「Green Xmas ライトアップ」って何だ?(12/06)
マニアだけのものじゃない!アニメキャラ連動グッズ次々(12/08)
・ランキングからアメリカの名字の傾向を見る! (12/02)
鳥インフルエンザ 韓国で発生 日本でも鳥の殺処分(12/01)
スキー中に雪崩!どうしたらいい?(11/30)
静電気に気をつけて! セルフ給油の注意点(11/29)

Yahoo!ブックマークに登録 このページを livedoorクリップ に登録する このエントリーをブックマークに追加 Buzzurlにブックマーク このページを del.icio.us に登録する このページを newsing に登録する






Copyright © 1997-2014 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム