毎日10分!頑張らない「小」掃除 =リビング・バスルーム編=

毎日10分、頑張らないお手軽「小掃除」。億劫だった週末や年末のお掃除も、ちょこちょこと小分けして行えばずいぶんと楽チンにキレイをキープすることが可能です。今回はリビング・バスルーム編です。

毎日10分、頑張らないお手軽「小掃除」。週末などに行う億劫なお掃除も、ちょこちょこと小分けして行えばずいぶんと楽チンにはかどります。

昨日と今日で2回にわたってお届けしている、頑張らない毎日の「小掃除」のコツ。今日は無理なくできるリビング&バスルーム掃除についてご紹介します。

リビング・気になるホコリをしっかり絡めとる

普段から床の掃除はこまめにしていても、視線の高い場所はうっかり見落としがち。見過ごしていたホコリもここでしっかり取ってしまいましょう。

高いところにも手の届くmi woollis 羊毛ダスターは、天然の羊毛100%だからホコリをしっかりと絡めとって離しません。そのまま置いておいてもなんだかペットがいるような、親しみのある佇まい。ついつい手にとっては一緒にあちこち掃除したくなっちゃう、そんなお掃除のハードルをさげてくれる相棒です。


1.高い場所もラクラク!


カーテンレールや照明の傘も羊毛ダスターでさっとひと撫で。柄が長いから、かゆいところまで手が届きます。

2.家電や観葉植物も、天然フワモコ素材で優しくお掃除


意外とホコリがつきやすいパソコンやTVの液晶画面と、観葉植物の葉。静電気でまとわりつきがちなその細かなホコリだってしっかりキャッチしてくれます。フワモコだから、対象を傷つけることなく優しくお掃除ができますよ。


3.天井だって忘れずに


是非試していただきたいのは天井です。きれいに見えても案外ホコリが溜まっているもの。羊毛ダスターでさっとひと撫でするだけで、驚くほど視界が明るくなります。

バスルーム・汚れを溜めない、楽チン「予防」掃除



バスルームの汚れやカビは溜めてしまうと厄介なもの。普段からちょっとした工夫をすることで、いつもの掃除がぐぐっと楽になります。「小掃除=予防掃除」の発想で、きれいがずっと続くこんな掃除はいかがでしょうか。


1.気軽にシュッシュ!使い続けることで汚れ方が変わるバススプレー


お風呂を出た後は、biolabo バススプレー 防カビ洗浄剤をシュッと吹きかけて簡単に洗い流すだけで、ずいぶんとその後の汚れ方が変わってきます。使い続けることでカビとサヨナラできる、そんな頼もしい洗浄剤です。

強い刺激臭のする市販の洗浄剤とは違って化学成分を使っていないので、お子さまのいるご家庭でも毎日気軽に安心してお使いいただけますよ。


2.スタイリッシュな掃除道具で、楽しく気軽に小掃除


ハンドル部分が丈夫で握りやすいtidyのバススポンジシリーズはお風呂のカーブにもうまくフィットして、気持ちよく汚れをかき出します。スタイリッシュな掃除道具を使うだけで、自然とお掃除気分も盛り上がりますね。


3.バスルームは「引っ掛け収納」で


バスルームのような水まわりで大切なのは、ものを床に置かないこと。汚れが溜まりやすく掃除が億劫にもなりやすいので、掃除道具はできるだけタオルバーなどに引っ掛けて収納することが大切です。


4.シャワーホースも床から離して


シャワーのホースも、床についた所からカビが発生しがち。使用しない時には、ホースは床から離して収納しましょう。

5.使用後のひと手間で、掃除がグッと楽チンに


触るのさえ躊躇してしまう排水溝まわりのヌルヌルも、毎日のちょっとした工夫でずっと快適になるもの。お風呂を使用した後に、髪の毛などのゴミを取り除いてさっと洗い、フタを立てかけて空気を入れるだけでヌメり知らずのバスルームになりますよ。


目についた所から始める、毎日10分だけでいい「小掃除」。何かのついででいいこんな方法なら、どなたでもきっと気負わずできるはず。

無理せずできるこんな「小掃除」の方法で、きれいをキープしてみてくださいね。

▼ご紹介したアイテム
mi woollis 羊毛ダスター
biolabo バススプレー 防カビ洗浄剤
tidyのバススポンジシリーズ

アンジェ web shop

日々の暮らしに「幸せ」を添えるお手伝い。

アンジェ web shop:www.angers-web.com

注目記事

ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします