自然元素から知る、自分に合ったパワースポット占い






人間は地・水・火・風・空の自然元素からできあがっていて、5つの内のどれかを必ず主として持って生まれてきています。


その属性を知ることで、自分にあった土地のパワースポットを知ることができる方法を、「占い師の日記」さんで紹介しています。

■ 属性の算出方法


まずは、生年月日を1桁ずつ足していきます。


例)
1982/3/26=1+9+8+2+3+2+6=31


1桁になるまで更に足します。


3+1=4


この数字に、血液型番号を足します。


A型/1 B型/2 AB型/3 O型/4


私はO型なので、


4+4=8


2桁以上の場合は、上と同様に1桁になるまで足してください。


これで最後にでた1桁の数字が、自分の自然元素属性になるそうです。


■ 属性ごとのおすすめパワースポット


地・1、6 (東京・皇居、島根・出雲大社)


水・2、8 (東京・東京大神宮、三重・伊勢神宮)


火・3、7 (東京・高幡不動尊、京都・八坂神社)


風・4、9 (東京・日枝神社、滋賀・比叡山延暦寺)


空・5 (東京・東京タワー、栃木・日光東照宮)


パワースポットは、それぞれ2つずつあげてますが、「占い師の日記」さんでは更に記載されています。属性の相性なんかもあったりめちゃ充実。



占い師の日記


(yuka)


【関連記事】

神社の木の幹をはがしてご利益あるの!? 出雲大社で見た光景
1人旅派も要チェック! パワー&スピリチュアルスポット「熊野」にあるオススメの旅館
あの「ばかうけ」の稲荷神社があるって知ってた?

キーワードから探す
オススメコンテンツ

Copyright © 1997-2014 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.