ビューティ情報『ヤバイ! 履けない! 今からでも間に合う春の足元ケア方法』

2016年5月18日 08:19

ヤバイ! 履けない! 今からでも間に合う春の足元ケア方法

春になると露出が増え、目立ってくるのが足元です。冬の間のお手入れ不足で、カサカサになっていませんか? 正しい足元のケアをして、見られても大丈夫な足元を手に入れましょう。
feet-830503_960_720


■ まずは洗い方から

足元のケアと言うと、滑らかでツルツルにするために削るイメージが、まず思い浮かぶのではないでしょうか? しかし、かかとのカサカサやひび割れの原因で、まずケアすべきなのは洗い方です。毎日の洗い方を改めて、しなやかなお肌の足元になるようにしましょう。足元がカサつく原因は、洗い過ぎによる乾燥が考えられます。かかとを洗う時に、ゴシゴシと擦って強く洗ったりしていませんか? 足元は皮脂の分泌も少なく、乾燥もしやすいパーツです。洗う時は柔らかなスポンジや泡立てた泡などを使い、優しく洗い流すようにしましょう。強く擦りすぎて乾燥が悪化していた場合、洗い方を変えるだけで変化がある場合もありますよ。

■ 取り去るケアも重要

sandals-435512_960_720


足元は毎回優しく丁寧に洗っている、けれどもカサツキやひび割れが気になる。そんな方には、「取り去るケア」をおすすめします。「取り去るケア」とは、ゴマージュやピーリングによる角質を薄くするケアです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.