ビューティ情報『露出の多くなる季節だから…忘れがちなムダ毛の処理』

2016年7月25日 06:55

露出の多くなる季節だから…忘れがちなムダ毛の処理

夏になると露出の多い服装をするようになると、ムダ毛の処理は必須!腕や足のムダ毛は普段から処理している人がほとんどだと思いますが、それ以外の場所は放置してしまっていませんか?水着やノースリーブなどを着るこの季節は、ムダ毛の処理を忘れがちなところが多いんです!
lgf01a201409010300


■ うなじ

暑くなってくると、ロングヘアの人は髪の毛をスッキリとまとめたヘアスタイルにしたくなりますよね。おだんごヘアやギブソンタックなどアップスタイルでまとめると涼し気です。特に、夏祭りや花火大会といった夏のイベントでは、かんざしを挿してまとめて浴衣美人を気取るのも素敵♪うなじを見せるスタイルは色っぽくて好きという男性も多いです。しかし、うなじが中途半端に産毛が伸びたままだと、なんだかガッカリ。髪をアップスタイルでまとめるなら、うなじのムダ毛はキレイに処理しておきましょう。うなじは自分で見えないので、美容院にいったついでに処理してもらうのがおススメです。自分で剃る場合は、合わせ鏡でよく確認しながら慎重に剃りましょう。できれば普通のカミソリより肌を傷つけにくい電気シェーバーで剃るほうが良いでしょう。

■ デコルテ/肩

lgf01a201409081900


この夏は、オフショルダートップスが大流行中! オフショルトップスは肩と、首から胸元にかけてのデコルテを出すことになるので、ここもきちんと処理しておきたいですね。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.