ビューティ情報『食品を選んで食べて痩せる! マイナスカロリーダイエットとは』

2016年8月5日 06:25

食品を選んで食べて痩せる! マイナスカロリーダイエットとは

果物系
リンゴ・ブルーベリー・クランベリー・グレープフルーツ・ラズベリー・イチゴ・パイナップル・みかん・スイカなど
野菜系
ブロッコリー・セロリ・トマト・キャベツ・人参・キュウリ・玉ねぎ・ほうれん草・アスパラガス・インゲン豆・大根など
その他
メンマ・唐辛子・わかめなど
マイナスカロリーダイエットに向いている食品の多くは、栄養価も高いものが多いですね。ダイエット効果と合わせて美肌効果も期待できそうです。

■ マイナスカロリーダイエットの注意点

画像③


食事のすべてをマイナスカロリー食品に置き換えてしまうと栄養が偏ってしまいます。
健康のためにも、通常の食事のタンパク質や脂質・炭水化物の食品を全てなくすのではなく、量を少なくしてマイナスカロリー食品に置き換えるようにしましょう。また、マイナスカロリー食品を食べるとき、マヨネーズやドレッシング、シロップなどをたっぷりトッピングしてしまうとたちまちカロリーが増えてしまいます。
マイナスカロリー食品を食べてダイエット効果を出したいときには、できるだけ素材そのままで食べるようにすることが大切です。マイナスカロリーダイエットできれい痩せを目指そう!
普段の食事のタンパク質・炭水化物・脂質をちょっと減らして、マイナスカロリー食品を取り入れてみましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.