ビューティ情報『フェスに行くなら『原色カラー』で派手にやっちゃいましょう2018』

フェスに行くなら『原色カラー』で派手にやっちゃいましょう2018

2018年7月12日 22:00
 

今年の夏もたくさんのフェスが開催されます☆フェスだけではなく、お祭りや花火大会、海やBQQなどイベントがも目白押しです。そんな激アツな夏には原色カラーがぴったり!原色カラーで派手な夏を体験しちゃいましょう!!ぜひ参考にしてみて下さい♡

フェスに行くなら『原色カラー』で派手にやっちゃいましょう2018
原色カラー初心者さんには裾カラー☆
フェスに行くなら『原色カラー』で派手にやっちゃいましょう2018
原色カラー初体験の人は
裾カラーから始めてみましょう!
裾カラーとは、
髪の毛の先端だけに根元とは違う色を入れることです。

結んでしまえば目立たないですし、
イベント限定のカラーリングだとしても
染めている部分をイメチェンといった形で切ってしまえば
髪の毛を傷めることなく普段通りに戻れます。

期間を限定して染めたい人や
気分だけ味わいたいという人にオススメのデザインです★ 目立たずに生活したい人にはカラフルカラー☆
フェスに行くなら『原色カラー』で派手にやっちゃいましょう2018
普段と印象を変えずに
原色カラーを取り入れたいという人にはこちら!

写真はダークグレージュをべースに
カラフルハイライトを入れたデザイン。

ハイライトで取り入れると
色が全体に散りばめられるので
分散して目立ちにくいという仕組み。

よく見ると、ピンクやブルー、グリーンなどが
チラッと見え隠れして可愛いです。

流行のユニコーンカラーっぽく仕上がるので
トレンドカラーを取り入れたいという人にもオススメ! 派手好きさんは全頭カラー☆
フェスに行くなら『原色カラー』で派手にやっちゃいましょう2018
派手好きさんには全頭カラーをオススメします☆

フェスやイベントは目立ってなんぼ!
というフェス上級者は
パーツカラーでは物足りないですよね!

トレンドのヴァイオレットとピンクの原色で
誰からも目立って、派手な夏を♡

ハイライトで違う色をいれてみたり
グラデーションカラーにしてみたり
自分らしい工夫をしてみて下さいね! 最後に楽しいことがたくさん待っている夏!
夏は派手に楽しむべし★

今すぐ美容院の予約をしましょう!! この記事を書いたライターairly編集部
airly [エアリー]|もっと可愛く、ちょっと素敵に。美容師発信ヘア情報

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.