ビューティ情報『肌の「貯水」には「透明+白」の組み合わせ!』

2015年5月15日 09:00

肌の「貯水」には「透明+白」の組み合わせ!

透明アイテムと白アイテムで、水分たっぷりのうるうる肌を目指そう。

透明アイテムと白アイテムで、水分たっぷりのうるうる肌を目指そう。

保湿は美肌作りの基本だけど、水分を与えるだけじゃダメ。潤いの元となる水分と、キープする油分。両方をバランスよく補う貯水ケアで、手のひらに吸い付くようなぷるぷる潤い肌を手に入れて。 汗や湿気で潤っているように見える夏の肌も、実は紫外線やエアコンの影響で乾燥しがち。 「水分を与えるだけでは、一時的な対処法にしかなりません。水分は肌の内側から湧き上がってくるもの。それを蒸発させず肌にフタをする“貯水”ケアで、乾きにくい肌に」(美容家・MNC New York Inc.代表取締役の山本未奈子さん) 「貯水には、油分と水分の両方が必要です。角層の水分や皮脂に加え、潤いを逃がさないように表皮の隙間を埋めるセラミドや、水分を抱え込む役割のヒアルロン酸。いずれも加齢や外的ストレスで減ってしまうので、スキンケアで補いましょう」(皮膚科医・高瀬聡子先生) 夏は肌がベタつく分、乾燥に気づかない女子多数。以下のチェック項目に当てはまったら、乾燥の危険信号です! 1.皮脂分泌が多く、肌全体がベタつく。 2.日焼け止めやファンデののびが悪い。 3.洗顔後、汗は出るのにつっぱる。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.