ビューティ情報『「力み癖」に注意! 触りたくなるふわふわ“空気バスト”の作り方』

2017年9月17日 22:00

「力み癖」に注意! 触りたくなるふわふわ“空気バスト”の作り方

空気バストをつくる、美乳術。力まないカラダづくりのため、上半身の力みが抜け、呼吸が通る感覚を体験するメソッド。力みが抜ければ、しぼんでいた胸が開き、呼吸も楽になり、空気や栄養が胸にしっかり届くように!呼吸整体師でヨガインストラクターの森田愛子さんが「しぼみ胸」さんに指南します。

「しぼみ胸」さんの特徴は? バストの質感にハリやツヤがない。些細なことで、気持ちが落ち込みやすい。話す声が小さいと言われる。 力み癖を直せば、胸に空気と栄養が届く。
ふんわりした胸が欲しいなら、無意識のうちにしている“力み癖”と“浅い呼吸”、このダブルの悪い癖を改善すべき。「パソコンの入力時や料理をしている時など、普段の何気ない動作でも無意識に手先を力ませ、肩に余計な力を入れがちなのが問題です」(森田さん)

手から入った緊張は、肘、肩、そして首へ伝わり、全身の緊張と力みを招いている。緊張と力みが続くと、カラダの中に膨張圧が溜まり、浅い呼吸を繰り返すことに。「深い呼吸ができないと筋肉は凝り固まり、体内の血流などの循環不良を引き起こしてしまいます」

酸素や栄養が行き渡らなければ、胸がしぼんでしまうのも当然。力みと浅い呼吸は2つでセット。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.