ビューティ情報『「男がケバい認定する」恐怖の3大パーツ|男ウケ最悪!モテを遠ざけるダメダメ美容 #5』

2017年9月23日 18:45

「男がケバい認定する」恐怖の3大パーツ|男ウケ最悪!モテを遠ざけるダメダメ美容 #5

ナチュラルなメイクを心がけているつもりでも、男性から1回でも「この子のメイクはケバい!」と思われてしまえば、モテ路線からは脱線。大好きな彼に可愛いと思われたくて頑張った入念なメイクも、彼が苦手なテイストだったら意味がありません。そこで時短美容家である並木まきが、男性から“ケバいメイク認定”されやすい恐怖の3大パーツをご紹介します。

文・並木まき

■1:下まぶた

目次

・1:下まぶた
・2:上まぶた
・3:リップ
「男がケバい認定する」恐怖の3大パーツ|男ウケ最悪!モテを遠ざけるダメダメ美容 #5


ほんの少しメイクをしただけでも顔の印象がガラッと変わる“下まぶた”。男から見てもすぐに目に付くパーツです。

アイラインやインラインを少し太めに描いたり、パール入りシャドウで涙袋を彩ったりすると、一気に華やかフェイスになりますよね。

しかし! 下まぶたにしっかりメイクをしている女子の顔を見て「ケバい」と酷評する男も意外と多いんですよ。

「ギラギラした目もとが苦手。下まぶたのラメですかね? ゴミが付いているみたいで気になる」(40代/経営者)

「下まぶたに入っている、パンダみたいなアイラインが好きじゃありません。夜中まで遊び回ってるような雰囲気がする」(30代/公務員)

パンダは可愛いけど、パンダ風のアイラインはダメ! 下まぶたメイクは、一步間違えると派手な印象まで醸し出してしまうのです。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.