ビューティ情報『「毛穴」派? 「小ジワ」派? イプサの“先回り”美容がイイかも~!』

2017年10月10日 11:00

「毛穴」派? 「小ジワ」派? イプサの“先回り”美容がイイかも~!

気になるコスメの開発秘話をお届けする「コスメラボ」。今回はIPSAのターゲットエフェクトSとGです。

「毛穴」派? 「小ジワ」派? イプサの“先回り”美容がイイかも~!

S or G?敵を見極め、攻略せよ!
そろそろエイジングケアを始めたほうがいいかな、と思いつつも“何を使うべき?”“今、これといって目立つたるみや深いシワがあるわけでもないし…”と、迷っている人も多いはず。そんな人に朗報!自分がたどるだろうルートを見極め、先回りして効率よくお手入れできるクリームが、イプサから誕生。

「年齢を重ねるごとに顔に出やすい老化のサインは、“たるみ”と“シワ”の大きくふた通りに分けられることに着目しました。それがあらかじめわかっていれば、無駄なく本当に必要なお手入れができるのでは?という発想から生まれた製品です。ハリのなさを感じ、毛穴が気になる人を“S”、ハリのなさを感じ、乾燥による小ジワが気になる人を“G”としており、Sは酵素:SOD、Gは酵素:ゼラチナーゼ(Gelatinase)に着目したことから名づけました」(イプサ 商品企画・樋口美帆さん)

そこで気になるのが、自分はSなのか、はたまたGなのか?ということ。これはイプサのカウンターにある肌測定器イプサライザーで測定することが可能。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.