欅坂46・佐藤詩織「自分で発熱できる体」にトライ!

2017年12月15日 07:01
 

温活で目指したいのは、“自分で発熱できる体”。それが手に入れば、外から温めなくても、勝手にどんどん温まる。筋肉のスペシャリストである有吉与志恵さんが、コンディショニングでコアの体温を上げる方法をアドバイス!

冷えを徹底的に解決するには、体内の深部体温を上げることが重要だと、コンディショニングトレーナーの有吉与志恵さん。

「重ね着をすれば体の表面は温まりますが、根本の改善にはつながりません。深部の筋肉と、内臓の深部体温を上げることが必須」

そのために有効なのが、自ら発熱する質の良い筋肉を作ること。

「筋肉は、量より質。筋肉がきちんと使えていないと筋線維が硬くなり血流が低下。リセットコンディショニングでは、筋肉をいい状態に整え、アクティブコンディショニングでは自家発熱する筋肉に。併せて行えば効果的ですが、リセットだけでもOK。足首回しと呼吸なら、手軽に始められますよ」

欅坂46佐藤詩織さんがチャレンジしてみました。
脚&全身のリセットコンディショニング
【指分け&足首回し】


脚を伸ばして座り、片足を逆の脚の膝上に置く。下側の脚の膝下には丸めたタオルを入れて負担を軽減。手の指と足の指を根元から組み、足首から円を描くように外回しで10回ぐるぐる回す。内回しも。
お腹のアクティブコンディショニング
【ストロングブレス】


椅子に浅く座り、脚は揃えて背筋を伸ばす。両手を脇腹に添える。鼻で息を吸って、「ハッハッハッハッハー」と小刻みに口から息を吐く。吐ききったときにお腹がペタンコになるイメージで。10回。
有吉与志恵さんコンディショニングトレーナー。独自で開発した「コンディショニングメソッド」により、高齢者から現役アスリートまで、幅広い層を指導。講演会でも活躍。

さとう・しおり1996年11月16日生まれ、東京都出身。美大に通いながらアイドル活動にも邁進中。冷え解消のため、温野菜や温豆乳を続けている。

カスケードタンク¥11,000ヨガマット¥4,800(共にスリア/インターテックTEL:050・3821・2953)レギンス¥6,900(GapFit/Gapフラッグシップ原宿TEL:03・5786・9200)
欅坂46乃木坂46に続く“坂道シリーズ”第2弾として誕生し、2016年4月、シングル『サイレントマジョリティー』でデビュー。メッセージ性の強い楽曲とパフォーマンスで幅広い世代に人気。『第68回NHK紅白歌合戦』にも出場予定。

※『anan』2017年12月20日号より。写真・小笠原真紀スタイリスト・白男川清美ヘア&メイク浜田あゆみ(メランジ)イラスト・中根ゆたか文・安田光絵

(by anan編集部)

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.