ビューティ情報『イタくなりがちピンクメイク…実はアラサーに似合うって本当? #12』

2018年3月8日 17:30

イタくなりがちピンクメイク…実はアラサーに似合うって本当? #12

3月に入り、春を意識したメイクもしたくなってくる時季です。春メイクといえばピンクを想起する方も多いでしょうが、ピンクアイシャドウはこの春のトレンドでもあります。「ピンクは女子の永遠カラー♡」なのですが、アラサー世代くらいからは、ピンク感全開のメイクにすると「痛々しいおばさん」だと思われてしまうことも……。大人の魅力を出せるようなさじ加減を大切にしながらピンクメイクをしましょう。

カラー選びが重要! 大人女子でも楽しめるピンクって?

目次

・カラー選びが重要! 大人女子でも楽しめるピンクって?
・流行のピンクアイメイクを大人が取り入れるには……?
・チークやリップにピンクを使いたいときは、ここに注意!
イタくなりがちピンクメイク…実はアラサーに似合うって本当? #12


【流行命♡トレンド最前線!】vol.12

20代前半の頃までは、あまり深く考えずにピンク系のコスメを選んでいたかもしれません。アラサー世代になって「痛々しい」と思われてしまうひとつの原因は、ピンクの色かもしれません。

今のアラサー世代が青春を過ごした頃に流行していたピンクはミルキーピンク。キュートさ全開の色みだったのです。くすみなど、肌のアラなどが気になってくる今、ミルキーピンクや青みピンクなどは顔色を悪く見せてしまうこともあります。昔流行した色みを今でも使っている方は要注意です。

大人の女性に断然オススメのピンクは、ダスティピンクです。くすみがかったピンクですが、肌なじみが良くて甘くなりすぎないですよ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.