ビューティ情報『この春は人気スキンケアの“進化版”に注目! プロおすすめの6選』

この春は人気スキンケアの“進化版”に注目! プロおすすめの6選

2018年3月26日 11:00
 

肌をトータルサポートする高機能な美白ケア。
各メーカーの先端技術が反映され、毎年飛躍的な進化を遂げる美白コスメ。この春のキーワードは、ズバリ“全方位美白”!

「メラニン色素を作るメラノサイトだけでなく、真皮や毛細血管など肌のあらゆる部位にアプローチする全方位美白のコスメが目立ちます。また、シワやたるみもケアできる、プラスαのお得なコスメも要チェック」(美容ジャーナリスト・鵜飼香子さん)

「全顔かスポットシミケアか、ターゲット別のアイテムがそろうのも今年の傾向。美白コスメは、シミができてからより、できる前の予防に使う方が効果的。日差しが強くなる前に、今から肌を整えましょう」(コスメコンシェルジュ・小西さやかさん)

関連リンク

・春の肌トラブルの「ゴワゴワ肌」は洗顔の見直しでスッキリ解決!
・これで一気に流行り顔!!2018春のトレンド眉「スマートアーチ眉」の作り方
・ママ向け!産後のスキンケア方法と使えるケア用品に迫る!

先回り&保湿で透明感をキープ。

【右・ソフィーナホワイトプロフェッショナル美白美容液ET】

メラニンができる前に防ぐという、未然美白コスメ。「肌にのばすとヒンヤリして、たっぷりうるおう。日焼け後のほてり鎮静にも使いたい!」(美容エディター&ライター・風間裕美子)。「万一、紫外線をたくさん浴びても、シミを未然に防いでくれるなら安心。屋外デートを思い切り満喫できそう」(日中美容研究家・濱田文恵さん)。医薬部外品。40g¥5,500*編集部調べ 4/24発売(花王)
肌の色を整えて、晴れやかな肌に。

【中・ポーラホワイトショット CXS】

メラノサイトの「移動」にアプローチ。色ムラのないクリアな肌に整える。「1週間使ったら、肌の曇りが明るく晴れました。彼の前でもずっと笑顔で過ごせる、ご機嫌肌に」(美容エディター&ライター・安田光絵さん)。「化粧水のようにみずみずしくてメイクの邪魔にならないから、朝もしっかり美白できます」(ヘア&メイクアップアーティスト・高橋里帆さん)。医薬部外品。25ml¥15,000(ポーラ)
澄み切った肌で始める春の恋。

【左・ONE BY KOSEメラノショット ホワイト】

目立つシミを作らせない、最新のコウジ酸美白。「成長するメラノサイトを無色化するという先端技術に期待が高まります。新しい恋を呼ぶ切り札にも。ミルキーな使用感も好き」(美容エディター&ライター・北川真澄さん)。「乳液タイプだけど軽いテクスチャー。翌朝、肌が明るくなるのを感じます」(ヘア&メイクアップアーティスト・林由香里さん)。医薬部外品。40ml¥5,300*編集部調べ 4/16発売(コーセー)

肌の基礎力を上げて美白力アップ。

【右・イグニスホワイトハーバルノーブル クリーム】

硬くなった肌を柔らかくほぐし、外的刺激から守る。「コクのあるクリームを肌にのばすと、驚くほどライト。ぷるんとしてもっちり。活力アップします」(モデル・森本奈緒さん)。「ハーブの香りがやさしく肌を包んで、うっとり。お手入れ直後からツヤと透明感がアップして、肌惚れさせる肌に」(ヘア&メイクアップアーティスト・高松由佳さん)。医薬部外品。50g¥6,000(イグニス)
さらなる進化を遂げて無敵の一本に。

【中・HAKUメラノフォーカスV】

シミ部分で起こる様々な肌エラーに着目。メラニン以外の原因にもアプローチするトータル美白が叶う。「定番人気の美白美容液がさらに進化。さらなる美白力が期待できます」(コスメコンシェルジュ・小西さやかさん)。「振り向かれちゃうような、明るい肌になっていくから気分が上がります♪」(美容エディター&ライター・松下侑衣花さん)。医薬部外品。45g¥10,000*編集部調べ 3/21発売(資生堂)
タッチを誘う無垢な肌へ。

【左・マリークヮントブライトニングデイ エッセンス】

日中の肌のために、紫外線を浴びたそばからケアできる、スピード重視な成分を配合。「ジェル状でスーッと肌に入り、うるおいをブースト。やさしさを肌でアピールできそう」(コスメコンシェルジュ・垰智子さん)。「美白効果はもちろん、外的ストレスによる炎症をケアできる点が優秀」(トータルビューティプロデューサー猪熊真理子さん)。医薬部外品。75ml¥5,000(マリークヮント コスメチックス)
小西さやかさんコスメコンシェルジュ、日本化粧品検定協会代表理事。化粧品を科学的側面から評価。毎週200種以上の商品を試す。

鵜飼香子さん美容ジャーナリスト。美容誌の制作を通じてあらゆるコスメを試し、様々な人を取材。蓄積された知識から編み出す独自の美容法が人気。

※『anan』2018年3月28日号より。写真・五十嵐 洋スタイリスト・野崎未菜美文・風間裕美子

(by anan編集部)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.