ビューティ情報『さりげなく色っぽい…気になるカレがキュンとするオフィスメイク #27』

さりげなく色っぽい…気になるカレがキュンとするオフィスメイク #27

2018年4月3日 19:00
 

美肌は必須条件♡ どんよりお疲れ顔に見えないテクニック

目次

・美肌は必須条件♡ どんよりお疲れ顔に見えないテクニック
・アイメイクはカラー選びが肝! さり気なくかわいく、色っぽく
・チークとリップは優しげに。話しかけやすい印象を目指して
さりげなく色っぽい…気になるカレがキュンとするオフィスメイク #27


【美容ライター直伝モテ美容&メイク】vol. 27

オフィスメイクで一番重視したいのはベースメイク。肌がキレイだと、全体の印象も良くなるものです。ただ、仕事をしているとファンデーションの色がくすんで、どんよりお疲れ顔になりがち。お疲れ顔だと、モテ女子からも遠のいてしまいます。

そこでオススメしたいのが、ハイライトを上手に使うテクニック。ファンデーションを塗った後で、黒目下の頬部分に500円玉程度、ハイライトを入れましょう。ブラシでひとハケするだけで、活き活きとした顔になります。朝のメイクだけでなく、化粧直しの際にも活用してみてくださいね。

このハイライトテクニックは、顔が引き締まって見えたりリフトアップして見えたりする効果も。お疲れ顔にだけでなく、老けて見られると悩んでいる方にもオススメです。

アイメイクはカラー選びが肝! さり気なくかわいく、色っぽく

さりげなく色っぽい…気になるカレがキュンとするオフィスメイク #27


職場ではあまりアイカラーを冒険できないという方も多いかと思います。コンサバっぽいのにどこか色気があってかわいい、そんなメイクを目指しましょう。

無難なアイカラーといえばブラウンですが、ブラウンアイシャドウもさまざまな色みがありますよね。グレーがかったブラウンや、オレンジがかったブラウンなど、それぞれ塗ってみると印象が違います。オフィスモテを狙うなら、断然赤みブラウンがオススメ。

赤みブラウンは職場でも浮かないコンサバカラーなのに、さり気ない色気が出ます。ボルドーアイシャドウは色っぽく見えますが、それをオフィス向けにしたカラーだと言っても良いでしょう。王道ブラウンアイシャドウも、どんなブラウンかを意識してチョイスしてくださいね。

また、シアーなピンクアイシャドウも一緒に使うとキュートさが出ます。涙袋にサッとブラシ塗りするだけで、かわいらしさをアピールできますよ。ギラギラしないパール入りのものを選んでくださいね。塗りすぎも禁物です。さり気なく、というのがオフィスでも浮かないポイントであり、男性ウケするメイクでもあるのです。

チークとリップは優しげに。話しかけやすい印象を目指して

さりげなく色っぽい…気になるカレがキュンとするオフィスメイク #27
取っつきにくい印象だと、いくら好印象でも高嶺の花だと思われかねません。話しかけやすい、優しい印象をメイクするのが良いでしょう。キーポイントはチークとリップです。

やはりこちらも色選びが重要になってきます。オススメはコーラルピンク。肌なじみが良いのでオフィスメイクにもピッタリなのですが、お疲れ顔に見えにくく、柔らかいイメージにも見える万能色なのです。チークはパウダータイプのものをふんわりと乗せ、リップはツヤ系ツージュを塗ると良いですよ。

ツヤが強すぎるチークは男性ウケが良くないですし、グロスはオフィスで浮いてしまいがちだからです。TPOをわきまえつつモテを狙えるアイテムを使いましょう。

オフィスメイクだとモテを意識したメイクはできないと思っていた方も、ひと工夫するだけでグッと印象アップします。職場で浮かないのに気になるカレに振り向いてもらえるようなメイクをしてみて。さり気ないキュンメイクが、恋の展開を手助けしてくれるかも♡

©deniskomarov/Gettyimages
©RyanKing999/Gettyimages
©Georgijevic/Gettyimages
気になるカレが職場にいるというあなた。少しでも振り向いてもらって、恋をうまくいかせたいなぁというのが乙女心。でも、積極的に動くのは、なんだか恥ずかしかったりします。そこで味方につけたいのがメイクメイクは自分の印象を変えられますよね。オフィスだとあまり凝ったメイクができないという方も大丈夫。「あれ、なんだかいつもよりキレイ……?」と思われるような、さり気なくキュンとさせちゃうメイク術をご紹介します。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.