ビューティ情報『もしや“腸を汚してる”? 12のNG習慣をチェック!』

もしや“腸を汚してる”? 12のNG習慣をチェック!

2018年7月20日 20:00
 

もしかして、知らず知らずのうちに“腸を汚して”いませんか?思ってもみなかったけれど、実は腸にとって良くないこと、たくさんあります。そんな予想外の習慣や行動をピックアップ。あなたはいくつ当てはまりますか?知らず知らずのうちに腸を汚しているかも…
ふだんの生活で、あなたが何気なく行っているあんな習慣、こんなクセ。それらは知らず知らずのうちに腸に負担をかけ、腸内環境を乱しているかもしれません…。

さらには食事、運動、生活習慣、カラダに良かれと思ってやっていることが、腸にとっては、実はありがた迷惑だったり、あまり効果がなかったりということも。

「ランチには食物繊維を意識して、よく生野菜サラダを食べる、という話も聞きますが、1パック食べたくらいでは、摂取量はそれほど期待できません」(文教大学健康栄養学部管理栄養学科教授・笠岡誠一先生)

腸に棲んでいる腸内細菌は100兆個以上、一つ一つの細菌は小さいけれどすべてを合わせると重さにして1.5~2kg。こうなると臓器と同様、もはやカラダの一部と言ってもいいくらいの存在。

と考えると、腸内細菌とうまく共生していくことは、すなわち健やかさとキレイを手に入れる秘訣。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.