ビューティ情報『【開発秘話】ポーラの「Red B.A」が進化! 新しく着目したのは?』

2018年8月31日 11:00

【開発秘話】ポーラの「Red B.A」が進化! 新しく着目したのは?

気になるコスメの開発秘話をお届けする「コスメラボ」。今回はポーラの「Red B.A」です。自分で運命を切り開く現代女性のために進化。
【開発秘話】ポーラの「Red B.A」が進化! 新しく着目したのは?


最先端のバイオアクティブ研究を生かし、“生命美”を叶えるスキンケアシリーズ「Red B.A」が今秋、バージョンアップする。新しく着目したのは、“コルチゾール”という、ストレスを受けると分泌されるホルモンの一種。

「紫外線や乾燥といった外的要因はもちろん、イライラや疲れなど、内的要因からも肌はストレスを受けます。コルチゾールには、多くのストレスの原因から肌を守る働きがあります。決して悪者ではないし、通常ならば守る役目を果たした後、速やかに排出されますが、ストレスにさらされ続けた肌はコルチゾールを再活性化させる酵素が増加しやすく、コルチゾールが居座るような状態に。すると、肌へ悪影響が及び、肌表面では毛穴の開きやゴワつき、質感の悪化が目立ちがちに。肌奥の真皮では、コラーゲン産生が減少し、たるみなどエイジングサインが進行しやすくなります」(ポーラ 商品企画・三木香苗さん)

ポーラによると、コルチゾールによる肌状態の変化は、日によって異なるそう。また、50代よりも30代のほうが、その影響が表れやすいという。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.