ビューティ情報『中村アンはメイクに生卵? “清潔メイク”のためのコツ』

2015年9月16日 20:00

中村アンはメイクに生卵? “清潔メイク”のためのコツ

なかむら・あん雑誌やTV、ラジオで活躍中。ヘルシービューティのために、ランニングとタンパク質やビタミン重視の食事、浸透スキンケアでトータル美を実践。初のスタイルブック『ANNE BALANCE』が好評発売中!

なかむら・あん雑誌やTV、ラジオで活躍中。ヘルシービューティのために、ランニングとタンパク質やビタミン重視の食事、浸透スキンケアでトータル美を実践。初のスタイルブック『ANNE BALANCE』が好評発売中!

“キレイ印象”のある人は、崩れてなんかいられない。朝・昼・夜、いつ見ても、360度どこから見ても清潔感をキープできるコツ、中村アンさん教えてください!

「小さい頃から肌に赤みが出やすいのが悩みでした。ファンデーションで隠そうとすると厚塗りになるし、崩れにつながるという負のスパイラルに。だからマットなコナコナ肌は卒業して、素肌っぽく仕上げつつ、カバーは下地やコンシーラーで補うようにしてます」

それだけではなく、朝のスキンケアのひと手間も大切だとか。

「化粧水を手の体温でじんわりとなじませたり、美魔女ばりに(笑)叩き込んだりすることで浸透がよくなり、その後のベースの密着度も高まり、崩れにくくなるんです。目がむくんでいるときはメイクの仕上がりもいまいちなので、卵を目にあてて冷やし、アイマスク。使うのは生卵!割れないように繊細に扱う緊張感がまたいいんです(笑)」

崩れないためには日中の過ごし方にもコツがあるそう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.