ビューティ情報『背骨をねじって! 阿佐ヶ谷姉妹が3つの「ずぼらヨガ」に挑戦』

2018年10月23日 20:00

背骨をねじって! 阿佐ヶ谷姉妹が3つの「ずぼらヨガ」に挑戦

<ずぼらヨガ>のポーズを3つの中からチョイス。今回は、“リフレッシュ”ポーズを阿佐ヶ谷姉妹とともにご紹介します。体幹を支える筋肉をほぐせば呼吸も深く。
体の背面の凝り固まった筋肉をほぐすことで、スッキリした気持ちになることができる<リフレッシュ>のポーズ。いずれも“背骨をねじる”がキーワード。どれも体幹に関わる筋肉を刺激し、呼吸も深くなる。まさに一石二鳥のものばかり。

「体をねじることで筋肉や関節が圧迫されるので、ポーズをとっているときはとても苦しい状態に。体勢を元に戻して圧迫から体が解放されると、血液やリンパの流れが促進されます。呼吸も深くなります。背骨をねじって緩めることで、自律神経の働きも良くなり、心も体もスッキリする、というのが<リフレッシュ>ポーズの効果。また、ひねりを加えている間、背中にある脊柱起立筋、僧帽筋、菱形筋といった筋肉がストレッチできるので、そこでも爽快感が感じられます。さらに、ひねりの筋肉である脇腹の腹斜筋に刺激を与えることでウエストの引き締め効果も期待できますよ!」(「for.R整体院」院長・田中千哉先生)
ねじり合掌のポーズ
【胴をぐっとねじることで、内臓全体をリフレッシュ】
3つの中で、もっともお腹をねじるのがこのポーズ。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.