ビューティ情報『運動が嫌いな人も! “シェー”のポーズで脇腹シェイプ』

2018年10月17日 21:00

運動が嫌いな人も! “シェー”のポーズで脇腹シェイプ

体を1分弱ねじるだけで、疲れず痩せる!運動が大嫌いな人、必見の体を“ねじる”だけで全身が引き締まる体芯ねじり体操。
運動が嫌いな人も! “シェー”のポーズで脇腹シェイプ


「体芯」とは、体芯力トレーナーの鈴木亮司さんによると、大腰筋(だいようきん)とその周りにある筋肉を指すそう。大腰筋は、体の奥の方にあり、体を支える軸となる筋肉。この体操で狙うのは、まさにココ。ただし、鍛えるのではなく、柔らかくするのが、全身を引き締めるうえでの近道に。

「体芯ねじり体操は、大腰筋を柔らかくすることがポイントです。大腰筋は、上半身と下半身を唯一つなぐ全身の要となる筋肉。周りの筋肉との連動性も高く、大腰筋がしなやかに動くことで、体のあらゆる部位が動かしやすくなります。ひいては活動量が上がって、自然と体が引き締まるのです」

大腰筋を柔軟にするコツは、動きに“ねじり”を加えること。

「体の深部にある大腰筋をはじめとする全身の筋肉のほとんどは螺旋状についているので、体をねじることで全身のストレッチが可能に。歩く時もねじりを意識するだけで効果的な運動になります」

まずは簡単な体操からやってみよう。
“脇腹”に効く!三日月シェー
体芯ねじり体操は、これまで運動経験がない人でもできるくらい簡単なものばかりだけれど、まずは練習も兼ねて、とりわけ初心者向きの「三日月シェー」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.