ビューティ情報『冬の悩みに医師が回答! おすすめの“ドライヤーお灸”って?』

2018年12月14日 20:00

冬の悩みに医師が回答! おすすめの“ドライヤーお灸”って?

寝室が冷えて眠れない、熟睡できず疲れが取れない、朝なかなか起きられない…など、寒い冬場は睡眠にまつわるトラブルも続々。きちんと眠れない人は、寝室の環境や就寝前の自分の行動を見直してみる必要があるかも?冬に起こりがちな眠りのお悩みに、先生がお答えします!温活で冬の夜を乗り越える。“寒くて眠れない人”のためのお悩みQ&A。
冬の悩みに医師が回答! おすすめの“ドライヤーお灸”って?


Q:せっかくお風呂に入っても、眠るまでにキンキンに冷えちゃう!

A:入浴後1時間の過ごし方が大切。
「入浴後1時間以内にベッドへ入ることが基本です。湯冷めを防ぐには、浴室内でカラダを拭いて、早めにパジャマを着ましょう。ボディクリームを浴室内に置いておくのもオススメ。塗っている間の冷えを防げます」(麻布ミューズクリニック・渡邉賀子さん)

Q:部屋が冷えきっていて眠れない!どんな室内環境をめざせばいいの?

A:心地のいい室温を心得ましょう。
「寝室を心地よい状態に整えておくことは、快眠の第一条件です。寒い時はあらかじめ室温を22°Cくらいにあたため、起床時にも適温となるようにタイマーを設定。ノドや皮膚のためにも加湿器を併用し、湿度は60%前後に保ちましょう」

Q:寒がりでついつい着込んでしまい、逆に寝苦しい…。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.