ビューティ情報『【ダイエット】朝イチたった5秒! 呼吸瞑想で“やせ脳”になる』

2019年2月3日 18:00

【ダイエット】朝イチたった5秒! 呼吸瞑想で“やせ脳”になる

ダメだとわかっているのにお菓子をつい一口。痩せたいのにダイエットが続かない原因は、あなたの脳が“太りやすい脳”だからかも。近年注目を集める、瞑想などを通じた脳の休息法であるマインドフルネスを用いて、“やせ脳”へと生まれ変わらせましょう!教えてくれたのは、医学博士の山下あきこ先生です。呼吸瞑想
朝イチ5秒からの“呼吸瞑想”を習慣にすれば“本当に食べたいか”がわかるようになる。
“いまこの瞬間に集中”することで脳を休めるマインドフルネスの基本。呼吸に意識を向けるだけだから、思い立ったタイミングで取り組める。おすすめは朝。DLPFC(背外側前頭前野)が活性化して、その日一日賢い選択が可能に!

◎基本編
最初は5秒から!余裕があれば5分続けてみよう。
ヒトが1分間に呼吸する回数は12~15回、時間にして1回約5秒。まずはこの5秒から始めよう。ただしハッピーホルモンと呼ばれるセロトニンが分泌されるのは5分から。精神を安定させる効果があるため、ストレスを強く感じているときは5分以上続けてみて。
【ダイエット】朝イチたった5秒! 呼吸瞑想で“やせ脳”になる


【1】椅子に座って姿勢を正す。
椅子やベッドに浅く腰かけ、床に足の裏をつける。頭のてっぺんを天井から引っ張られるイメージで背すじを伸ばす。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.