ビューティ情報『腸内環境を整えて太りにくいカラダに! 約100兆個の細菌に注目』

2019年2月3日 19:00

腸内環境を整えて太りにくいカラダに! 約100兆個の細菌に注目

腸内環境を正して、自然と太りにくいカラダへ。3つのアプローチで腸を変えましょう。美腸ダイエットで痩せ体質に!
腸内環境を整えて太りにくいカラダに! 約100兆個の細菌に注目


リバウンドしないカラダを手に入れるには腸内環境に着目するのが一番、と内科医の小林暁子先生。腸の健康を司るのは、腸内に棲む約100兆個の細菌のバランス。

「食事内容や生活習慣など、日々のちょっとの気遣いで、細菌のバランスは確実に変化します」

カラダにいい働きをする善玉菌が増えれば、様々なメリットが。

「消化吸収、デトックスという腸本来の機能が改善される以外に、最近注目されているのが、善玉菌が作る短鎖脂肪酸と呼ばれる物質。基礎代謝を上げたり、満腹、空腹を正しく制御してくれるなど、ダイエットの強い味方になってくれます。腸が健康になれば、痩せにくい人やむくみやすい人でも、太りにくい体質に変わるんです」
腸内環境が整うと…太りにくい体質を支える、“やせ酸”を腸内細菌が作る!
腸内の善玉菌は食物繊維などの餌を食べると、短鎖脂肪酸と呼ばれる物質を作る。この物質(いわゆる“やせ酸”)が、ダイエットに大活躍。

「末梢神経に働きかけ交感神経を高めるので、基礎代謝が上がり、燃えやすいカラダに。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.