ビューティ情報『“デブフード”はNG! 管理栄養士おすすめ“ヘルスナ”って?』

2019年1月31日 19:00

“デブフード”はNG! 管理栄養士おすすめ“ヘルスナ”って?

ヘルスナは、時間を決め、量を調整して食べるのがルール。

「ヘルシーだからと、底なしに食べてはダメ。ナッツでも食べすぎたらカロリーオーバーで太ります。食べていい量は、一日に必要な摂取カロリーの10%が目安です」

成人女性が一日に必要なエネルギー量は約2000kcalなので、200kcal以下ならOK。

「食べる時間は、昼食と夕食の間が6時間以上空いたり、夕食が19時以降なら15時ごろに。夕食が早い時間で、夜お腹がすく場合も、就寝2時間前までに食べ終えて」

監修・安中千絵さん「キャセロール」代表。管理栄養士、フードディレクター。食に関する講演やメニュー開発、レストランプロデュースなど、食全般の仕事に携わる。著書に『おやつで痩せる』(PHP研究所)など。

※『anan』2019年2月6日号より。写真・小笠原真紀スタイリスト・野崎未菜美取材、文・高橋瑞穂

(by anan編集部)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.