ビューティ情報『ダイエット中も我慢しなくてOK? 太りにくい“呑み方のコツ”3つ 』

2019年2月2日 19:30

ダイエット中も我慢しなくてOK? 太りにくい“呑み方のコツ”3つ 

太りにくいお酒を選ぶことを基本として、ここからはそれを踏まえたうえでのHOW TO。“呑み方のコツ”を伝授します。実践すれば、ダイエット中も楽しく呑めること間違いなし。
ダイエット中も我慢しなくてOK? 太りにくい“呑み方のコツ”3つ 


押さえておきたいのは、3つのコツ。「まずは水などで割って、アルコール含有量を薄めること。濃度が濃いと、そのぶん、食べ物の分解がアルコールの後回しになってしまうからです。また、割りものは、冷たい水より、お湯のほうが肝臓にやさしく、代謝アップにも効果的。そして、お酒と一緒に水分を摂ることも大切。お酒とセットでチェイサーを頼む習慣をつけて、体の中のアルコールをなるべく早く分解させましょう!」(管理栄養士・松田真紀さん)
ストレートで飲むより、賢くアレンジ。おいしく、代謝も促進されて一石二鳥!
お酒は蒸留酒を選ぶことが太らないための基本だが、アルコール度数30 度以上などキツいのが難点。「それを薄めて、しかもおいしく飲むためのコツが、水や炭酸水、お茶などで“割る”こと。薄まれば、そのぶんアルコール分解も促進されます」。また、太りにくい成分が含まれる食材を“足す”のも一手。「レモンやグレープフルーツの生果汁には、脂肪燃焼効果が。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.