ビューティ情報『暑さ、花粉、ブルーライト…“肌と髪”の怖~い7大問題を徹底調査』

2019年4月17日 20:10

暑さ、花粉、ブルーライト…“肌と髪”の怖~い7大問題を徹底調査

一般女性アンケート&識者取材でリサーチ。肌と髪、現代トラブルの要因を徹底調査!
暑さ、花粉、ブルーライト…“肌と髪”の怖~い7大問題を徹底調査


現代の環境と生活スタイルについてアンケート&専門家に調査した結果、春から夏にかけて、肌と髪のトラブルが増加するという声が続々。敵は紫外線だけではない!数々の怖~い要因を分析しました。自分自身の生活にも、心当たりはありませんか…?

猛暑日
Q. ここ数年で猛暑日が増えたと思う
A. YES…74.5%

暑い日の増加を体感するとともに、「猛暑が肌や髪に悪影響を与えている」と実感している人も多かった。同時に、車内やオフィス内のクーラー冷えに悩んでいる女子も。

【外気の高温と室内の冷えとの温度差で、肌は過酷な状況に。】
ここ数年ニュースでよく見る、夏の猛日。実際に、7割以上の人が“以前より暑くなった”と実感中。

「地球温暖化に加え、都市部では熱を蓄積しやすいコンクリートの影響、高層ビルの増加で風通しが悪いことから気温が上昇しやすく、猛暑となるのです」(美容ライター、健康気象アドバイザー・大貫未記さん)

「外の暑さ、室内の冷えによる温度の変化で自律神経が乱れ、肌のバリア機能も低下。乾燥肌、敏感肌、ニキビなど、様々なトラブルの原因になります」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.