ビューティ情報『たった4秒でアウト!? “うっかり日焼け”を防ぐには?』

2019年4月18日 19:30

たった4秒でアウト!? “うっかり日焼け”を防ぐには?

肌を日常日焼けから守る!“ちょっとくらいなら…”その油断が命取り!

日焼け止めを塗ったつもりが、うっかり日焼け…。そんなことを防ぐためには、多方面からのケアが必要。

目次

・うっかり日焼けは物理的にカットする。
・反射する紫外線は飲むタイプでガード!
・透ける服の時こそさらっとしたボディUVを仕込む。


「紫外線にたった4秒当たっただけでも、肌の中でメラニンを作る指令が出るといわれています。紫外線対策は、常日頃から抜かりのないように」(ウォブ クリニック 中目黒総院長・高瀬聡子先生)

「肌に痛いくらいの日差しの日も。完璧な対策で美肌を守りましょう!」(美容ジャーナリスト・鵜飼香子さん)

うっかり日焼けは物理的にカットする。

たった4秒でアウト!? “うっかり日焼け”を防ぐには?


どんなに性能の高いUVカットも、紫外線を100%防ぐことは不可能と高瀬先生。

「UVカットはこまめな塗り直しが必要だし、塗り方にムラがあったりすると日焼けすることもあります。外へ出る時は、UVカットを塗ったうえで、生地自体にUVカット機能がある日傘や帽子などで物理的に紫外線をカットすることも必要です」

【お出かけのお供に完全遮光の日傘を。】

たった4秒でアウト!? “うっかり日焼け”を防ぐには?


紫外線、赤外線、可視光線を100%カット。カジュアルで上品なボーダー柄。折りたたみ日傘2段折/ボーダー ブルー¥12,500(サンバリア100)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.