ビューティ情報『もしも日焼けしてしまったら…紫外線後の簡単“3段階ケア”とは?』

2019年4月20日 17:30

もしも日焼けしてしまったら…紫外線後の簡単“3段階ケア”とは?

海や山に出かけたり、アウトドアスポーツを楽しむ時は、紫外線を最高レベルで警戒すべし。

「強い紫外線に長時間晒されると、火傷のような状態になることもあるので気をつけて。でもレジャー中ずっと紫外線を気にしているのはもったいない。心おきなく楽しめるよう、ラッシュガードなど紫外線防御効果のある衣類や帽子、汗や水に強いUVカットなど、考えられるあらゆる装備を用意しましょう」(ウォブ クリニック 中目黒総院長・高瀬聡子先生)

目次

・数日前から肌の準備を整えておく。
・スーパーウォータープルーフを、すみずみまで抜かりなく。
・3ステップのアフターケアで、引きずらない肌に。


数日前から肌の準備を整えておく。

体の抗酸化力を事前に高めておくと、紫外線への抵抗力が生まれてシミやくすみの予防にもなるという。

「出掛けてからケアするのでは不十分。ヨーロッパではレジャーに行く数か月前からキャロットラペを食べて、UV防御効果のあるビタミンAをたっぷり摂るとか。最近はビタミンサプリも豊富なので、役立てましょう」(美容ジャーナリスト・鵜飼香子さん)

スーパーウォータープルーフを、すみずみまで抜かりなく。

レジャーで使うUVカットは、最強のウォータープルーフタイプがおすすめ!

「最先端のUVカット商品の中には、汗を味方にしてむしろ防御力を高めるものがあります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.