ビューティ情報『くさーい服のにおいをとるなら浴室へ…? 服、部屋のにおい対策とは』

2019年4月26日 20:30

くさーい服のにおいをとるなら浴室へ…? 服、部屋のにおい対策とは

自分ではわからない服や部屋のにおい。特にこれからの季節は気をつけたいものです。今回は産婦人科医の上田弥生先生、整理収納アドバイザー・Emiさんに服と部屋のにおい対策について、お話を聞きました。

意外とにおってる! 体臭の一因にも…?
くさーい服のにおいをとるなら浴室へ…? 服、部屋のにおい対策とは


外から帰ったときに気づくのが、家のにおい。たいてい皮脂のにおいや水回りの生臭さ、衣服についた飲食店のにおいなどが混じり合って発生している。

「体のにおい同様、自分では慣れてしまうために放置しがち。それがそのまま服や体にしみついてしまうこともあるので、要注意です」(上田先生)

「朝起きたら窓を開ける、においのついた服はそのままクローゼットに入れないなど、ちょっとした工夫を。習慣にできることから始めましょう」(整理収納アドバイザー・Emiさん)

服のにおい対策はコレ!
飲み会でお気に入りの服が臭くなっちゃったけど、すぐには洗えないというときは、

「入浴後の浴室にひと晩吊るしておくと、においが軽減されます」(Emiさん)

水をスプレーしてドライヤーを当てるという、応急処置法もある。カーテンやソファなど面積の広い布製品のにおいは、

「専用の消臭スプレーでの対処が手軽。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.