ビューティ情報『いきなり筋トレはNG!? 効果を高める“美尻”コンディショニングって?』

2019年4月30日 19:00

いきなり筋トレはNG!? 効果を高める“美尻”コンディショニングって?

美尻を目指して筋トレする前に、凝り固まっている筋肉をほぐす、コンディショニングとなるストレッチ、マッサージを。ゆっくりと呼吸をしながら、痛みのない範囲で行うのがコツ。

「ふだんの生活でお尻の筋肉を使えている人は少ない。いきなり筋トレをしても、いつも使っている太ももなどの筋肉が働いてしまい、ターゲットであるお尻の筋肉には効きません」(パーソナルトレーナー・岡部友さん)

使いすぎて凝っている周辺の筋肉をほぐしてから動くと、お尻の筋肉を意識しやすくなるという。

「オーバーワーク状態になっている周辺の筋肉をしっかりほぐして、ゆるめていきましょう」

骨盤と脚の付け根をつなぐ腸腰筋をほぐす。
いきなり筋トレはNG!? 効果を高める“美尻”コンディショニングって?


うつ伏せになり、片膝を曲げる。曲げた側の脚の付け根でテニスボールを挟み、前後左右に小刻みに動かして刺激する。骨盤前傾タイプはとくに張りやすいので、念入りに。反対側も同様に。

腸腰筋を伸ばす。
いきなり筋トレはNG!? 効果を高める“美尻”コンディショニングって?


膝立ちになり、右膝を立てる。お尻に力を入れながら左腕をまっすぐ上に伸ばす。おへその左側から脚の付け根の伸びを感じて。ゆっくりと呼吸をしながら30秒キープし、反対側も同様に。

太ももの裏(ハムストリングス)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.