ビューティ情報『保湿と美白を同時に! 製薬会社発“薬用成分”配合のスキンケアライン』

2019年5月20日 18:30

保湿と美白を同時に! 製薬会社発“薬用成分”配合のスキンケアライン

「綴りから最初のAを取ると、“ドライズ=乾燥に悩んでいる方々”という意味になるんです。その方たちに一番最初に頼りにしてほしいという願いを込めて、アルファベットの一番最初にくる“A”を頭につけた造語にしました」

阿部さんオススメの使い方はなんといってもライン使い。

「健やかな肌は弱酸性なのですが、メイクや古い角質の汚れをきちんと落とすためには弱いアルカリ性にするのが望ましいんです。アドライズの製品は洗うことで肌を弱アルカリ性に傾けたあと、与えることで弱酸性に戻す“ペーハー理論”を採用。後に続く化粧水・クリームが最大限に役割を果たせるように設計しました。各アイテムの使い心地を、皆さんの肌で実感していただけたらうれしいです」

※1乾燥によるキメの乱れによるもの

※2メラニンの生成を抑え日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ

美白と保湿で“澄み肌”にアプローチ。左から、ローションt120ml¥3,300クリームt 30g¥4,000 オンラインにて販売、共に医薬部外品
※『anan』2019年5月22日号より。写真・田村昌裕(FREAKS)スタイリスト・荻野玲子取材、文・石橋里奈

(by anan編集部)

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.