ビューティ情報『ストレスで日焼けが加速? 医師が説く「肌への影響と簡単ストレス解消法」』

2019年6月5日 19:30

ストレスで日焼けが加速? 医師が説く「肌への影響と簡単ストレス解消法」

紫外線量が増えるなか、ストレスフルな生活はさらに肌ダメージが増す恐れもあると医師の日比野佐和子先生は警鐘を鳴らします。そこで、ストレス対策におすすめなのが「瞑想」なのだそう! ストレスと肌の関係や、専門家による簡単な瞑想方法をお伝えします。

文・椎原茜

・ストレスが肌に影響を及ぼすワケ
・初心者向け!「瞑想」のやり方
・Information

ストレスが肌に影響を及ぼすワケ

ストレスで日焼けが加速? 医師が説く「肌への影響と簡単ストレス解消法」


紫外線による肌ダメージが、ストレスでさらに増すなんて、いったいどういうことなのでしょうか。

日比野先生 精神的なストレスは、肌を薄くしてしまい、肌トラブルを引き起こしやすくなることがわかっています。

その仕組みは、精神的な緊張状態になると、身体がストレスホルモンを分泌することで、血管が収縮して皮膚に栄養が行き渡らなくなってしまうから。結果、肌のうるおいを保つ働きを持つ女性ホルモンも肌に行き渡らなくなり、肌から水分が失われコラーゲンの生成にも影響が現れてしまいます。

特に、紫外線量が増えていくこの時期に肌がそのような状態だと、紫外線から守る肌のバリア機能も弱まってしまうため、肌の中まで刺さる紫外線A波(UV-A)による光老化の影響を受けやすくなります。

ですから、肌を守るためにも、精神的なストレスケアは欠かせません。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.