ビューティ情報『“腸年齢”が若いと素顔がきれい! “腸”を大事にしたい5つの理由』

2019年7月17日 20:40

“腸年齢”が若いと素顔がきれい! “腸”を大事にしたい5つの理由

近年、大きな注目を集めている“腸活”。腸をいい状態に整えれば、美容や健康だけでなくメンタルまで上向きに!カラダのすべてに関わる腸のひみつに、今あらためて迫ります。
“腸年齢”が若いと素顔がきれい! “腸”を大事にしたい5つの理由


理化学研究所で長年腸内細菌について研究している辨野義己先生によると、腸はカラダの中でも最も重要な臓器だそう。

「腸は、動物が進化する過程で最初にできた臓器。脳と連携してカラダの状態を左右し、免疫力にも大きく関わっています。大腸にすむたくさんの腸内細菌は、カラダに様々な影響を及ぼしています」(辨野先生)

科学ジャーナリストの小澤祥司さんは、こう語る。

「最近では、腸内細菌が肥満や老化、はたまた気分や食欲まで左右すると示唆する研究結果も出ています。腸内細菌をうまくコントロールして腸を元気にすれば、美容や健康はもちろん、心の健康まで叶う可能性があるんです」

それでは、腸の“底力”をひとつずつご覧あれ!

“腸年齢”が若ければ、素顔もきれいに!
“腸年齢”とは、辨野先生が提唱する、腸のコンディションの目安。食事や生活環境によって左右される。

「腸内細菌の中には悪玉菌と呼ばれるものがいて、人間にとって有害な物質を作り出しています。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.