ビューティ情報『髪にいいのはアミノ酸よりも…!? 誰でもツヤ髪になれる話題のアレとは?』

2019年8月6日 20:50

髪にいいのはアミノ酸よりも…!? 誰でもツヤ髪になれる話題のアレとは?

髪が傷んでいると、スタイリングしづらい時もありますよね。それはキューティクルの乱れが原因だそうです。今回、人の老化にも大きく関わる「電子」を利用し、キューティクルの修復をサポートするシャンプー&トリートメントが日本で初めて誕生しました。そこで、それらを開発したグリーンテラ株式会社の体験会に行ってきたので、電子美髪メカニズムとともに詳しくお伝えします。

電子が体の中からなくなることで老いる

目次

・電子が体の中からなくなることで老いる
・日本初の電子放出成分が配合されたヘアケア製品
・実際にシャンプー体験
・Information
髪にいいのはアミノ酸よりも…!? 誰でもツヤ髪になれる話題のアレとは?


老いというものを受け入れながら、いかに美しさを追求していくのかという学問領域を『ジェロントロジー(老齢学)』と呼ぶそうです。

また、驚くことに老いというのは、「電子」が人間の体内からなくなることから起こるのだそう。再生医療学会のジェロントロジーの研究の成果によると、電子は髪にも影響を及ぼすことがわかりました。そして、電子の力で毛髪とアミノ酸を結合させ、キューティクルを自ら補正する仕組み「電子美髪メカニズム」を確認したといいます。

よく、アミノ酸配合のシャンプーを見かけますが、それだけではキューティクルに届いてない可能性もあるそう。写真の青い部分は、電子によってアミノ酸が痛んだ毛髪のキューティクルに吸着している様子。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.