ビューティ情報『現代人に3食は過多!? 臭わない汗をかくための3つの心得』

2019年8月22日 21:00

現代人に3食は過多!? 臭わない汗をかくための3つの心得

現代人に3食は過多!? 臭わない汗をかくための3つの心得


「日頃から、汗腺を開いたり、閉じたりという練習もしていないと、いざという時にいい汗をかけません。そのトレーニングの場として最適なのが、バスルーム。3分間熱めのお湯に浸かり、3分間体を冷ますを、3回繰り返す『3-3-3入浴法』で汗腺の開閉を促します。また、湯船から上がって、約20度の冷水を30秒浴びるということを数回繰り返す『温冷浴』も汗腺の開閉に効果的。これはサウナのあとに水風呂に入るのと、同じイメージです。鈍っている汗腺が鍛えられます」

心得3食事
野菜中心の食事にシフト。血液から汗をキレイに。
現代人に3食は過多!? 臭わない汗をかくための3つの心得


「肉や油ばかりを摂っていると、血液から作り出される汗には、皮膚の細菌のエサになる栄養がいっぱい。一方、野菜中心の食生活を心がけると、汗の中の余分な栄養が減り、細菌の繁殖が抑えられます。よって、においのしないいい汗に。また、食事療法の観点でいえば、あまり運動をしない現代人にとって、3食は実は過多。朝をスムージーなど飲み物で済ませて、昼、夜の2食にしたほうが、夜から昼にかけて余分な糖や脂肪がしっかり分解でき、血液がキレイになります」

石原新菜先生イシハラクリニック副院長。漢方医学を中心とした治療を行う。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.