ビューティ情報『筋トレで“美乳”のための土台作り! 準備運動&背中の鍛錬』

2019年9月11日 21:30

筋トレで“美乳”のための土台作り! 準備運動&背中の鍛錬

土台から理想的なシルエットのバストをつくるためには、やっぱり筋トレ!道具を使わず家でできる、効果的な方法を紹介します。

胸の土台をつくる筋トレメソッド。

上向きでハリのある胸になるには、土台となる筋肉を鍛えることが不可欠。

目次

・胸の土台をつくる筋トレメソッド。
・筋トレ効果をアップする「準備体操」
・肩甲骨を下げてバストを上げるため「背中」の筋肉を鍛える!


「胸の直接の土台となる筋肉といえば、大胸筋。大胸筋を十分に動かして鍛えられるようにするには、いきなり大胸筋のみを動かすのでなく、背中や肩の筋肉も鍛えておくとより効果的です。体幹を中心に、上半身全体を鍛えることで、シルエットもより美しくなります」

と言うのは、パーソナルトレーナーの酒谷寧乙さん。教えてくれたのは、初心者でもラクにできて、効果的な筋トレ

「体幹から筋肉をつけると、肩甲骨や鎖骨、背骨のS字わん曲が本来あるべき位置に戻ります。これにより、根本的な骨と筋肉の土台ができ、胸は自ずと上向きになるので、ぜひ実践して」

筋トレ効果をアップする「準備体操」

筋トレをするときに、体幹と背中の脊柱起立筋がスイッチオンの状態になっているかいないかでは効果に雲泥の差が。簡単な動きなので、必ず行って。

体幹の筋肉を鍛える「ドローイン」(8~10回)
筋トレで“美乳”のための土台作り! 準備運動&背中の鍛錬


代表的な体幹トレーニング。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.