ビューティ情報『肋骨を正しい位置に戻し、美バストに! エクササイズその1』

2019年9月12日 21:00

肋骨を正しい位置に戻し、美バストに! エクササイズその1

バストアップには、下がった肋骨を正しい位置に整えることが大事。10日間続ければアンダーバストはダウン、トップ位置はアップ!

10日間集中!肋骨を引き締めてバストアップ。

大胸筋が支えているお胸。そのさらに下にある肋骨は、胸の土台中の土台といえる。

目次

・10日間集中!肋骨を引き締めてバストアップ。
・肋骨を正しい形に戻すことで、美バストが実現!
・STEP1 ゆるませる、ほぐす


「だからこそ、肋骨にアプローチして、正しい位置に戻し、引き締めるトレーニングが、美バスト作りに不可欠なのです」

とスタイルアップトレーナーの才原洋子さん。現代人の肋骨は、悪い姿勢や運動不足による筋力低下で、正しい位置がキープできずどんどん下がってしまう。また、猫背や肩が内側に入る“巻き肩”で圧に耐えられず、横に広がる傾向が。

「肋骨が横に広がる歪みの場合、必然的にアンダーバストが太くなって、バスト間も広がり、ぺちゃっとした胸に…。でも本来、肋骨の周辺は柔軟性のあるエリア。トレーニングで改善するポテンシャルが高いんです」

お胸の乱れは肋骨の乱れが原因でした!
肋骨を正しい位置に戻し、美バストに! エクササイズその1


手で触れられる一番下の助骨と、胸骨に付いてない下の2本は、特に崩れて広がりやすい。肋骨の下にある横隔膜を呼吸ごとにしっかり動かすことで、肋骨と連動して胸の位置が高くなり、アンダーバストも引き締まる。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.