ビューティ情報『なぜ「月経前はノンワイヤーブラ」? 女性ホルモンの変化と“美乳”』

2019年9月14日 19:40

なぜ「月経前はノンワイヤーブラ」? 女性ホルモンの変化と“美乳”

ダイエットやストレスで乱れがちなホルモンバランスを整え、自前のホルモンを味方につけることこそ、美乳作りの第一歩です」(中村さん)

月経期

エストロゲン
キレイをサポートする、別名「美のホルモン」。
月経後から排卵前の1週間にかけて分泌量が増える、女性ホルモンの一種。女性らしい曲線や潤いのある肌、ツヤやかな髪を育てるのに役立ち、美のホルモンとも呼ばれる。エストロゲンが優位になる排卵前1週間は、基本的に肌や体調が絶好調。美乳や美肌作りのために攻めのケアをするなら、この時期が狙い目。

プロゲステロン
張りや痛みなど不調を起こす原因に。
排卵後から月経前の2週間にかけて分泌量が増える、女性ホルモンの一種。妊娠に備えて体を整えるため、水分を溜め込んでむくみやすくなる、乳腺が発達してバストに張りや痛みが生じることも。月経前1週間は、イライラしたりダルくなったりする月経前症候群(PMS)もあるので、できるだけリラックスして過ごしたい。

排卵前1週間

月経後のバストは補整&ナイトケア。美乳を作るなら、バストが柔らかい月経後がチャンス。「ワイヤー入りでストラップ太め、サポート効果のあるブラを使い、脇に流れた肉を集めて補整しましょう」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.