ビューティ情報『逆に目立つ! 目、鼻、肌色「コンプレックスを強調する」NGメイク』

2019年10月9日 19:00

逆に目立つ! 目、鼻、肌色「コンプレックスを強調する」NGメイク

誰しもコンプレックスを持っているもの。それをうまく活かしたり、逆にカバーできたりするのがメイク。カバーしようとしている方も少なくないのでは。しかし、やり方によってはコンプレックスを強調してしまうこともあります。悩みとして挙げられがちなコンプレックスから、NGなメイク方法をご紹介します。

小粒目をパッチリ見せたいはずが…

目次

・小粒目をパッチリ見せたいはずが…
・鼻を高く見せたいはずが…
・色白美人にメイクしたはずが…
逆に目立つ! 目、鼻、肌色「コンプレックスを強調する」NGメイク


【美容ライター直伝モテ美容&メイク】vol. 77

目をパッチリと見せたいと思っている女性、多いのでは。だけど、もともとの目が小さいというお悩みをよく聞きます。アイメイクって、強い味方ですよね。だけど、逆に目が小さく見えてしまうパターンもあります。

デカ目メイクに欠かせない、下まぶたメイク。下まぶたをしっかりとメイクすると、目の縦幅が大きく見えます。ただし、ブラックのアイラインで囲み目にするのは避けましょう。インパクトは強くなるかもしれませんが、ナチュラルさに欠け、目も小さく見えてしまいます。ブラウンアイシャドウなどでふんわり囲んでみると、さり気なく目力アップ!

下まぶたの悩みでいうと、クマもよく挙がります。コンシーラーでカバーするのが得策ですが、目のキワぎりぎりは避けましょう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.