ビューティ情報『食いしばりでエラが張る? 2秒でできる簡単「顎ゆるめ」がいい!』

2019年10月27日 20:00

食いしばりでエラが張る? 2秒でできる簡単「顎ゆるめ」がいい!

顔のケアは肌だけでOK、と思っていない?実は、その下にある骨も重要なのです。頭まわりの骨を健やかに保つためのトレーニングで、すっきり小顔&アクティブな表情に。教えてくれたのは、歯科医師・関 有美子先生と美容整体トレーナー・波多野賢也さんです。

頭の骨ゆるメンテ

体と同じように、たくさんの骨が集まって成り立っているのが頭。「それらの骨の状態が、実は顔の印象を大きく左右します」と、美容整体トレーナーの波多野賢也さん。

「骨が正しい場所に収まっていると顔の左右のバランスが整い、垢抜けた印象に。頭や顔のラインも引き締まり、小顔になります。さらに表情筋の動きが活発になるので血行もよくなり、活き活きとした表情に」

ところが最近、この頭の骨の状態がよくない女性が増えているのだとか。その大きな原因はストレス。いろいろな悩みはここに起因するとも。

「頭の骨が歪み、結果、顔がぼってりと大きくなったり、目が開けづらくなったりする。額や眉間のシワも、骨が整っていないことが原因です」

また、ストレスでの「食いしばり」も、頭の骨を歪ませる一因に。

「口が大きく開かなかったり、開けると痛むなら食いしばりの可能性が。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.