ビューティ情報『女性ホルモンを整えるには“両ひざを閉じて座る”!? 生活習慣の見直し方』

2020年3月20日 20:00

女性ホルモンを整えるには“両ひざを閉じて座る”!? 生活習慣の見直し方

生活習慣に影響されやすい女性ホルモン。心も体もご機嫌に過ごすには、少しずつバランスを整えることが重要に。すぐに真似できる習慣をご紹介します!

習慣を見直せばホルモンは整い始める。
私たちの排卵や生理をコントロールする重要な働きを担っている女性ホルモン。

「排卵前はエストロゲンの分泌が増え、髪や肌の調子がよく気持ちも穏やかに。一方、排卵から生理開始までは、プロゲステロンが増え、妊娠しているかもしれない状態となり、イライラや不調を招きやすい時期に。この2つのホルモンが周期的に分泌され、女性の心身に大きな影響を与えています」(ウェルネスライフ研究所・神藤多喜子さん)

卵巣から分泌される女性ホルモンだが、指令を出すのは脳。しかし、この指令がストレスや生活習慣の影響により乱れがちに。すると、女性ホルモン量が崩れ、体や心の不調まで引き起こしてしまう。

「女性ホルモンは、2つのホルモンがバランスよく分泌される状態がベスト。それには、規則正しい生活と食事が不可欠です。できることから生活に取り入れてみましょう」

女性ホルモンを整える、3つのルール。
ルール1:自律神経を整えて、脳の働きをサポート。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.