ビューティ情報『“いい女”の匂いテク 布団の中では「ミルキーな香り」で安心感を』

2016年2月4日 20:00

“いい女”の匂いテク 布団の中では「ミルキーな香り」で安心感を

“いい女”にいい匂いは欠かせない要素。

“いい女”にいい匂いは欠かせない要素。

“いい女”の構成要素のひとつが、匂い。すれ違いざまに、抱きあうときに、匂いで相手を魅了するテクを専門家に聞きました。

■自分のフェロモンと最も似ていない香りを持つ相手に、人は惹かれる

「理由は、異なる素質の遺伝子で、ハイブリッドな子孫を残そうとする本能が作用するから。嗅覚ではなく脳がキャッチする匂いなので、なぜかどうしようもなく相手のことを愛おしく思えたら、それはフェロモンのなせる業かもしれません」(生物学者・池田清彦さん)

■髪をかき上げた瞬間、うなじからフワッと香る甘美な香りに、セクシーは宿る

「油断しているときに鼻先をくすぐるフレグランスの香りはどこか官能的で男の心をトロトロに」(へア&メイクアップアーティスト・KUBOKIさん)。すれ違いざまも効果的。ただし、さりげなくが鉄則。

お風呂上がりのシャボンの香りは無条件に魅力的にうつる

「シャボンの清潔感溢れる香りは、自分を受け入れる態勢が整っているように感じさせてくれます。これは“パブロフの犬”と同じ、条件反射。セックスの前にシャワーを浴びることが多い“経験値”が、セクシュアルな気持ちを刺激すると考えられます」

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.