ビューティ情報『デリケートゾーンの“ヘアのお手入れ”優秀アイテム6選』

2020年3月29日 21:00

デリケートゾーンの“ヘアのお手入れ”優秀アイテム6選

見えない部分をきちんと整えることは自信につながり、魅力アップにもつながります。デリケートゾーンの清潔感はもちろん、潤いを保つケアを日々実践して。

ケアに一番大切なのは、自分の目で見て触れること。

不要な悩みを抱えたり、トラブルの悪化を招かないためには、デリケートゾーンを定期的に見ることが大事、と医師の喜田直江さん。

「鏡で見たことがないという人も多いのですが、自分のカラダを知らなければケアのしようがありませんし、普段の状態とトラブル時の違いも分かりません」

体調やストレスで日々変化する膣や女性器は、文字通りデリケート。専用のアイテムを使って、優しくケアをするのが基本。

「ニオイ予防や清潔感維持のため、ヘアの処理は必要ですが、自己処理で肌を傷つけてしまう人もいるので注意。とにかく肌への負担が少ない方法を考えてほしいです」

今回、喜田さんのアドバイスを踏まえ、デリケートゾーンのケアで必要なヘアの処理、肌やニオイのケアにオススメのアイテムを厳選。自分のカラダがもっと好きになる、優しい名品揃いです。

ヘアを整える。

目次

・ケアに一番大切なのは、自分の目で見て触れること。
・ヘアを整える。
デリケートゾーンの“ヘアのお手入れ”優秀アイテム6選


清潔感アップとニオイケアのため、定期的に行いたいヘアの処理。性器や肛門に近いI・Oゾーンは特に繊細なので、肌への負担を考慮。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.